2006年02月19日

#4 千早の敵は千早で

今日の教訓。


「アイドル神が満点を取るとは限らない。」


満点を取るのは、なんちゃってアイドル神ではなくゴッドPのような
超一流Pだけだということを、改めて思い知らされました。


まずは今井さん。明日から有効のキャバメの前に、5週プレイ。
まずは軽くボーダー内のIV3.5万を通し(嘘嘘、ギリギリ2位でした)、
その後素Lv.10の状態で全国5万へ。
1人先入りのところにはいったら、同時INでボーダー超え。


神、神、俺。


なんでこうなるかな…。orz
俺はここで、「神は満点を取るに決まっている」と思っていました。
ゆえに、こちらも満点ベースで行くしかないという思考に。

その結果が、2節の4th-4th-5th。

こうなる可能性をわかっていながら打ったので、
後悔どころかむしろ、これ自体は仕方ないよねと思いました。
ただ問題は最終結果で、まあ俺は負けたのですが、

28、23、18(俺)

ひょっとして、2節も5点ねらいで行けば、ギリギリ勝てた?
ていうか神が23点ってどういう事だよ、バッキャロー!
いくら振り返っても、今井さんが通算3敗目を喫した事実は
変わらないですが…。

その後は再レッスンで自力ワクテカを取ってテンション回復、
ボーダー内の全国3万を取って、最後もレッスンで思い出補充で終了。
うーん、残り8週では、行っても180万といったところか。


続いて2ndPのブリザード。まだHIT-TVで取った敏腕がいます。
でもまずはランクアップコミュ。しかしダンスNORMALでテンションが…。
さらに翌週、朝の挨拶に失敗した結果、2人ともテンションが「中」に。
これぞブリザードクオリティ。敏腕3週目、オーディションで回復するしか。

そもそも、テンション「中」でオーディション自体が間違っているのに
選んだのは全国3万。11(俺)、11、10。ボーダー超え(;´ー`)
3発目のBOMをGOODにする自信は無かったので、何とか2発で。
1ジェノ13点で、生き残りました。

1レッスンはさんで、再びオーディション。選んだのはIV3.5万。
あれ、なんかどっかで見たような名前のHUMだな…。


って、さっき今井さんをやっつけてくれた「神」のPじゃん!!


28点だった方の神のPでした。ユニットはさっきと違いました。
コイツどれだけ神ユニットもっとんねん。
あと1人HUMがいて、いちおうボーダー超えでしたが、
Lv.8だったので見なかったことに。

もうブリザードがテンション「高」だと、元気モリモリですよ。
こっちはLv.10。相手はさっきの今井さんの敵。
何が何でも勝ってやる!! 迷わず3BOM投下で28点奪取。


28vs28。フレッシュ勝ち!!!


勝ったよ、千早の敵を千早で取ったよ!!(ノД`)
神は2BOMだったようなので、2節終了時点で1位だったのを見て、
BOMをケチったのかもしれません。
でも形はどうあれ、神から敏腕をもぎ取ってLv.12になりました。
翌週に敏腕のいない全COMのVoマスを通して、本日終了。


ゴッドPには到底敵わない、見苦しいプロデュースですが、
どうやら俺はオーディションに新たな楽しみを覚えてしまったようです。


NEC_0252.jpg

追伸:
今日、ブリザードを途中でゴシプリに着替えたのですが、
これ ものすごくヤバイ。Bランク衣装だとかそんなん関係ない!
もう絶対脱がせるものかと、強く心に誓いました。
posted by けいけいえすP at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2ndP【1st-2nd】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/362521

この記事へのトラックバック