2006年06月22日

女王様とお呼び?!

NEC_1676.jpg

W-ACCELを引退させました。合計83点、Aマイナス。
今の俺ではこれが限界ですね…。(´Д`)

で、すかさず新ユニットを立ち上げてプレイしていたのですが、
しょっぱなのルーキーズで事件発生。


HUMが後入り!!!


ナンデヤネン。orz
こっちは初戦、相手も初戦。同点でフレッシュ勝負しか…。

開き直って最初に一気に3BOM固め打ち。
その後はやけに流行3位ボーダーが高いなと思いながら
慎重にアピールを打ち分け、10点は確保。

NEC_1679.jpg

結果は10対8で俺の勝ちでした。ホッ。
相手は流行3位のボーダーの高さについていけなかったようです。

***

しかしその後、とんでもないオデを見てしまいました。

Lv.8でVi升に突貫、3BOM打って辛うじて合格!!
ってこれだけでも既にネ申なのですが、


3節の9アピめ、3BOMめが BAD BOM


アリエナイ。ぜってぇアリエネェ…。
審査員1ジェノ後に保険で打ったはずのBOMがBADにもかかわらず
11対11でキュアブラックにフレッシュ勝ち。

翌週、拾った敏腕を活かして今度はVo升に突貫。
敏腕ついてもLv.9でしたが、軽々通過させていました。

そりゃ自分も大昔にVi升をLv.9で通したことはありましたが、
そのときは何度も失敗した後でしたし、
ギャラリーがいっぱいの中での2連勝は、さすがとしか。


やはりオデはILだけじゃないですね。完璧なボーダー読みが命!!
posted by けいけいえすP at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | プロデュース日記(4/1以降)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/884426

この記事へのトラックバック